ときどき男の人でも、爪を長く伸ばしている人がいたりしますよね。
別に爪を伸ばすということが悪いとは思いませんが、でも、正直なところ、切り忘れているのであれば切ってもらいたいなと思ったりしてしまいます。
というのも、あまりきれいに手入れされているわけではない人が多いのです。
無造作に伸ばされた爪というのは、なんとなく不潔というか、汚いもののように思えてしまいます。
これは私の個人的な所感ですが、何か目的があって爪を伸ばしているのであれば、それなりのお手入れをしたりすると思います。
最近では、男性のネイルケアというのも珍しいものではなく、百貨店にはそういうサロンが入っていたりします。
でも、かさかさで白っぽく感想が目立つ爪や、爪と指の間にカスが詰まっているような爪は、生理的に拒否感を抱いてしまいます。
スマホを操作するとき、お財布から小銭を出すとき、食事をするとき…
こういうシーンでは、意外と指先はよく見られているので、少し気を使った方が良いのではないかと思います。海宝の力 500円